育児グッズ

買ってよかった長く使えて夢中で遊ぶおもちゃ13選【0歳児の知育玩具】

おもちゃに囲まれ眠る赤ちゃん
ママ
ママ
0歳児におすすめのおもちゃってなにかな。
沢山ありすぎて何を買ってあげていいかわからない。
長く遊べるおすすめのおもちゃを知りたいな。

こどものおもちゃって沢山ありすぎて何を買ってあげていいのか迷いますよね。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
当時の私も初めての子だったから赤ちゃんのおもちゃが未知の世界で迷ったな~

「”良い”おもちゃってなんだろう」

「喜ぶおもちゃを買ってあげたい」

「”発達”にも良いおもちゃはなんだろう」

そんなことを思いながら色々購入した中で、

  • 1年以上長く遊んだおもちゃ
  • 高頻度で夢中で遊んでいたおもちゃ

があり私もそのおもちゃにはとても助けれました。

そんな赤ちゃんを夢中にしてくれて長く遊んだおもちゃをこの記事で紹介します。

購入するときにおすすめの時期と遊び方のポイントなども一緒にお伝えするので、あなたに合ったおもちゃを探してみてください。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
最後には番外編のおもちゃも紹介しようと思っているのでお楽しみに♪

それでは早速いきましょう!

ねんね期におすすめの買ってよかったおもちゃ3選

寝ている赤ちゃん

まだ首も座っておらず、ねんねで過ごす時期が0~3か月くらいです。

このころはまだ反応も薄く、自分でおもちゃを選ぶわけではないのでどんなおもちゃがいいのか一番迷いました。

そんなねんね期ですが、この頃の赤ちゃんは五感をフル稼働して周囲の刺激を吸収している大切な時期なんです。

なので遊びも大切にしてあげたいと色々試した中でハマったおすすめのおもちゃはこの3つ

  • メリージム
  • オーボール
  • ラトル

定番中の定番ですが、それだけ長く愛され続けられているということですね♪

それでは1つずつ商品を紹介していきますね。

1.メリージム

メリージムの中でもこの「くまのプーさん えらべる回転6WAYジムにへんしんメリー」は特におすすめ商品です。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
通称プーメリーなんて言われているよ

このプーメリーは6WAYになっており、成長に合わせて形態を変えて遊ぶことができます。

寿命が短いと言われるこどものおもちゃでも、これは長く遊んで息子もとてもお気に入りでした。

プーメリー

0~3か月のねんね時期は機嫌が良いと思ったら急にぐずり出したり・・

とにかく手がかかる時期ですが、プーメリーを起動しているときはご機嫌で15分はジーとくるくる回るおもちゃを眺めていました。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
この時期のぐずらない15分ってすごい貴重だよね

6WAYになっているので形態を変えてもその都度楽しく遊んでいたので、同じおもちゃでも遊び方が変わってくる過程が見れたのも良かったと思うポイントです。

0か月からでも使えるのでもし購入するなら早い時期がおすすめですよ☆

2.オーボール

オーボールも握ったり、振りましたり、舐めたり、転がしたりとよく遊んでいたおもちゃです。

オーボール
あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
握る・舐めるという行為は赤ちゃんの発達にも良いんだよ

 

ベビーカーにぶら下げて散歩しているご家庭もよく見かけますよね。

うちでもお散歩のときはオーボールをぶら下げていて、息子は外の様子を見ながらオーボールをニギニギしていました。

安心するんですかね。

ベビーカーにぶら下げるストラップはこれが人気です。

3.ラトル

「ラトル」というのは通称ガラガラなんて言われています。

鈴の音の綺麗なリンリンという音が鳴るやつなどいろんなタイプがありますよね。

このアンパンマンのラトルはお風呂でも使える2WAYタイプになっています。

水を入れるとシャワーのように水が出てくるので流れ出る水の様子をよく眺めていました。

さらにアンパンマンのつるつる頭をよく舐めたり、振り回してカラカラなる音を楽しんで遊んでいましたよ。

アンパンマン ラトル
あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
アンパンマンの顔の感触が舐めるときいい感じだったのかな~

おすわり期におすすめの買ってよかったおもちゃ5選

座って笑っている赤ちゃん

この時期の赤ちゃんは首が座り、お座りもできるようになって、ねんねの時期と比べると視界が一気に広がります。

さらに寝返りを始めたり、ズリバイをしたりと運動量も多くなるのが特徴です。

手も自由に動かせるようになるので、遊びの幅もグンと広がりますよ。

そんな時期に、買ってよかったと思ったおもちゃはこの5つ

  • 歯固め
  • ぬいぐるみタオル
  • おきあがりこぼし
  • ルーピング
  • ベビーカー取り付けおでかけおもちゃ

それでは一つずつ商品を紹介しますね。

1.歯固め

3か月頃は歯が生え始める頃で、どうも歯がムズムズする様子

歯固めは色々試しましたがこのアンパンマンの歯固めは1歳過ぎてもカミカミしているぐらいお気に入りでした。

アンパンマン 歯固め
あぴ2児ママ
あぴ2児ママ
真ん中にあるアンパンマンの顔もクルクル動かして遊べるよ

歯がムズムズしていると赤ちゃんもストレスになるので歯固めは1つは絶対もっておきたいおもちゃですね。

2.DOUDOU ドゥドゥ

DOUDOU ドゥドゥ

このゾウさんのぬいぐるみは貰いものなのですが、どのジャンル名になるのかわからなくて調べました。

フランスの定番おもちゃ「ドゥドゥ」っていうらしいですよ。

フランスでほとんどの子どもが持っていて、子育てのキーワードともいえる「Doudou(ドゥドゥ)」。

日本語でひと言に訳すのは難しいのですが、できるだけ簡単に説明すると「子どもが持っていると安心できるお気に入りのぬいぐるみ」のことです。

出典:フランスの子どもは皆持っている?育児に必須な「ドゥドゥ」とは

普通のぬいぐるみとは違い布部分がペラペラになっているのが気に入っていたようで顔に触れたりして遊んでいました。

ゾウ ぬいぐるみタオル

このゾウさんは2歳の今でもギュッと抱き締めて寝ていますよ。

タオルやぬいぐるみと一緒に寝るのは、癒し効果やリラックス効果があるので安心して眠れるんでしょうね。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
なにか1つお気に入りのドゥドゥがあるとお子さんの安心材料があっていいですね

 

3.おきあがりこぼし

これはねんね時期から活躍しましたが、寝返りやズリバイを始めたころに特に大活躍!

ググーと手を伸ばして触ろうとして遊んでいましたよ。

アンパンマン おきあがりこぼし
あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
好奇心を刺激してくれたおもちゃだよ

 

タッチするようになってからもぬいぐるみ感覚で遊べるので思ったよりも長く遊べました。

成長するに連れ少しずつ遊ぶ回数は減りましたが、寝返り~ズリバイ時期は大活躍なので1つ持っていても損はないおもちゃです。

4.ルーピング

このおもちゃも保育園や児童館、小児科の待合室なんかでもよく見かけますよね。

うちにあるルーピングでもよく遊んでいましたし、施設などに置いてあったルーピングでも見つけたら玉をコロコロ移動させてよく遊んでいました。

ルーピング
あぴ
あぴ
ルーピングは空間認識能力も身に付くんだよ♪

 

大きくなった今でもコロコロ~と玉をよく動かして遊んでいます。

そうもそのはず、ルーピングは0~6歳と対象年齢が幅広いんですよ。

0歳児にはワイヤーがシンプル構造で玉が大きめのものがおすすめです。

5.おでかけベビーカー用おもちゃ

首もしっかり座り始めてくると、ベビーカーでお散歩する時間も増えたり、お出かけの頻度も増えますよね。

ただ一時期ベビーカーイヤイヤ期になった時に購入したのが「アンパンマンおでかけベビーカーフレンズ」です。

このアンパンマンのお出かけグッズの何が良かったかというと、分解できてお出かけ時以外でもよく遊んだというとこです。

アンパンマン ベビーカーおでかけフレンズ

舐めたり、キャラクターのお腹にある仕掛けを動かして遊んでいました。

2歳の今では自転車移動も多くなったので、分解して自転車のチャイルドシートに取り付けています。

はいはい・たっち期に買ってよかったおすすめのおもちゃ5選

柵を越えようとしている赤ちゃん

はいはい・たっち時期はとにかく色んなものに捕まって立ちたがったり、興味しめしたものに全力でハイハイしたりと体を思いっきり動かしたくなる時期

見てるこっちはハラハラドキドキ目が離せませんよね。

また言葉の理解も深まってきて遊びの質も変わってきます。

そんな時期に買ってよかったと思ったおもちゃはこの5つ

  • ボール
  • 動く犬のおもちゃ
  • しかけ布絵本
  • カップタワー
  • ピアノ絵本

それでは一つずつ見ていきましょう!

1.やわらかボール

ハイハイやたっちして遊びたくなる時期は体を動かす遊びもおすすめのひとつです。

ボールをコロコロ~と転がして息子はハイハイして追いかけたり、バコバコ叩いたりしてよく遊んでいました。

転がしても無反応の時もありましたが。。笑

2歳の今では蹴ったり、キャッチボールしたりして遊んでいます♪

やわらかボール

この頃の時期のボールは写真のようにクッション性が高い柔らかい素材で、転がしてもつっかえないように装飾がないタイプのボールがおすすめですよ。

2.動く犬のおもちゃ

これは電池を入れると「ワンワン!」と鳴きながら動くのですが、動いているワンワンを追ったり、かじったり(←)抱きしめたりしてよく遊んでいました。

犬の概念も覚えられる時期なので、こういった動く動物のおもちゃが1つあって良かったなと今思えば感じます。

動く犬 おもちゃ

「ワンワン!」と鳴いている声と動く様子が好奇心をくすぐられるみたいです。

残念ながらこのワンちゃんは気に入りすぎて1歳半くらいの頃にお風呂にジャボンと入れられて壊れてしまいましたが、たまにおもちゃ売り場で見かけると今でも反応しています。

3.しかけ布絵本

このしかけ布絵本はなにより可愛い&こどもが喜ぶしかけがいっぱいです。

マジックテープをビリビリはがして遊んだり、ペラペラめくったり、クマさんを口にくわえたり・・

ふわふわしかけ布絵本

紙の絵本をビリビリ破りたがる時期ですがこれは布だから安心です。

2歳になるとごっこ遊びをするようになるのでクマさんをお世話している姿が本当可愛いくて遊び方の変化が見れるのもご賞味です。

4.コップ積み重ねタワー

こちらも遊び方がどんどん変化して長く遊べるおもちゃのひとつ

まだハイハイ時期のときは私がコップを積み重ねてあげると、そのタワーを盛大に壊すという遊び方をしていました。

あぴ2歳児ママ
あぴ2歳児ママ
ゲラゲラ笑っていたよ

 

また、カップ同士をカンカン叩いて音が鳴るのを楽しんでいました。

カップ積み重ねタワー

カップタワーは色の識別効果もありますし、1歳すぎた頃には重ねて遊ぶようになり集中力も育みますよ。

5.ピアノ絵本

音楽にも知育効果があり、言語能力・運動の能力・社会性の向上など様々な能力向上効果があります。

最近は習い事でリトミックが人気なのも納得ですよね。

家で出来る、はじめてのピアノを触れ合うにはこんな絵本型のピアノがおすすめです。

うちでもこのピアノ絵本は大活躍

ボタンを押すと同様が流れるようにできているのですが、ボタン押しまくって遊んでました。

2歳の今でも一緒に歌をうたったりと長く遊べています。

番外編:100均でも手に入る夢中で遊べる商品を紹介

たくさんのおもちゃで遊んでいる赤ちゃん

最後に100均でも手に入るおすすめの商品を3点紹介しますね。

どれも安全な商品で赤ちゃんは大好きです。

✓吹き戻し

これは赤ちゃんが吹くのではなく、大人が吹きます。

ピロピロする様子に、もうゲラッゲッラ笑います。

✓チェーンリング

保育園や児童館でも見かけます。

そうめんみたいに口に加えて、赤ちゃんこのチェーンが大好きなんですよね。

✓ハンドスピナー

100均で買った板にボンドでくっつけてあげると、クルクル回しやすくなっておすすめです。

ハンドスピナーって大人も赤ちゃんも魅了するんですね。。すごい

 

また100均ではありませんが、

「月別にあったおもちゃをどれぐらいの頻度で買えばいいかわからない」

「おもちゃ選びが苦手」

という方はこどもちゃれんじベビーなんかに頼ってしまうのもおすすめですよ。

毎月お子さんの月齢に合わせた知育効果の高いおもちゃが届きます。

資料を無料請求できますので気になる方は見てみてくださいね。

>>こどもちゃれんじを無料請求してみる

おわりに:こどもが喜ぶおもちゃで楽しく遊ぼう

爆笑している赤ちゃん

0歳児が喜ぶ長く使えて夢中になるおもちゃを13個紹介しましたがいかがだったでしょうか。

気になった商品ありましたか?

こどもにとって楽しく遊ぶということは発達にもとても大事なこと。

お子さんが夢中になれる素敵なおもちゃに出逢えることを祈っています。

この記事で紹介したおもちゃをぜひ参考にしてみてくださいね。