暮らし

食洗機は便利?パナソニックNP-TH3を1年使用した感想【レビュー】

汚れた大量の食器

この記事は『据え置き型食器洗い乾燥機パナソニックNP-TH3』を1年間使ってみて感じた感想を写真と共にお伝えします。

毎日の大量の食器洗い面倒ですよね・・。

そこで暮らしを楽にするべく購入を検討するのが、自動で洗浄・乾燥をしてくれる食洗機の存在だと思います。

とは言っても高い買いものになるので事前のリサーチは必要不可欠。

私も購入前に自分の家庭には食洗機が必要家電なのかを、他のご家庭の口コミを徹底的に調べて判断材料にしました。

そこでこの記事でも私が1年間食洗機を使って感じた

  • 便利だったこと
  • 不便だったこと
  • 購入前に気をつける注意点

などを写真をもちいりながら紹介します。

事前にしっかりリサーチすることで、食洗機のある暮らしがイメージしやすくなり、購入して失敗したなんて後悔することがなくなりますよ。

パナソニック据え置き型食器洗い乾燥機の特徴

Panasonic食器洗い乾燥機NP-TH3

パナソニックの公式ホームページで紹介している商品特徴では

  1. 手洗いよりキレイ
  2. 手洗いよりエコ
  3. 上手に使うコツ

の3点が紹介されています。

③の上手に使うコツは、購入した後にチェックすればいいようなことが書かれているだけなので、購入前に気になる①手洗いよりキレイ②手洗いよりエコについて深堀していきます。

手洗いよりキレイ

これは間違いないです。

汚れが落ちづらい、油汚れが残りやすい食器もピッカピカ!

耐熱食器ガラス

手洗いだと洗い終わった食器もヌメヌメしていたり・・

自然乾燥させると水垢が残ってしまったりとありますが、食洗機で洗うと食器洗剤のCMに出てきそうな「キュッキュッ」とした感じに仕上がります。

手洗いの汚れが落ちないストレスからは解放されます。

手洗いよりエコ

うーん・・・これはご家庭の使い方や家族構成によるんじゃないかと思います。

うちは3人家族で食洗機を1日に2・3回稼働させていますが、手洗いのときと比べて水道使用量が目に見えて変わることはありませんでした。

エコになるとしたら

  • まとめ洗いすることを意識する
  • 4人以上の家族構成だと量の多い食器を一気に洗えるので、手洗いよりお得

になる印象ですね。

うちでは

  • 食洗機は平日2・3回稼働
  • 3人家族
  • 手洗いだったとき極力食器を使わないようにしていた

ので水道料の節約になった(エコになった)印象はないです。

食洗機は必要ない?購入する前に気になる3つのこと

食洗機の中の入っているマグカップ

私が購入する前に食洗機は必要ないんじゃないかなと気がかりなことが3点ありました。

私以外でも気になっている方がいると思うので、この気がかりは結果的にどうだったかというお話をします。

  1. 食洗機の存在がインパクト強すぎて部屋の外観を崩しそう
  2. 食洗機自体の掃除が面倒くさそう
  3. あまり食器が入らなそう

この3点が気がかりで購入を迷ってました。

ではこちらも一つずつ検証していきましょう!

1.部屋の外観を崩さないか問題

ホームページの写真みてください・・

パナソニック食洗機

出典:食器洗い乾燥機/食器洗い機|Panasonic

おしゃれーー!!

けどこんな広い素敵なキッチンなら外観も損なわないだろうけど、うちは狭い賃貸のキッチン・・

いくら食洗機がスタイリッシュなデザインだからって、うちの狭いキッチンじゃ存在感ありすぎて部屋全体の外観が損なうんじゃない?

と思いましたが、

こんな感じ

据え置き型食洗機の外観(生活環あふれまくっててすみません、、)

思ったよりスッキリとハマってくれたという印象

ちょっと水の吐き出しホースが気になりますが、工夫次第と部屋の配置によっては公式ホームページのようにうまく隠せそう。

調理場が狭くなるのでこういったラックを買って底上げしました。

これが大正解で下の隙間にものを置けるので、狭さが緩和されます。

食洗機ラック下の隙間

2.食洗機自体の掃除が面倒くさそう問題

全然面倒じゃありませんでした。

水垢もでないですし、汚れもありません。

やることと言えば

週に1回残飯フィルターの水洗い

食洗機残飯フィルター

月に1回専用洗剤で自動洗浄

するくらいです。

ぜんぜん手間がかからないのにキレイを保てるので安心してください。

3.あまり食器が入らなそう問題

食洗機の中の様子

この大きさでちゃんと食器入るのかなーと心配でしたが、入れ方を工夫すれば沢山入ります。

公式ホームページに入れ方のコツが掲載されてますし、購入すると入れ方ガイドの用紙もあるのでそれに従って入れてみてください。

以外と入ります。

食洗機に食器が入っている様子

食洗機のメリットとデメリット

実際に1年間使ってみて感じた便利だと思ったこと

逆に不便だと思ったことを紹介します。

便利だと思ったこと

  • 作業時間短縮
  • 汚れがきれいに落ちる
  • 高温除菌で清潔

もうね、一番買ってよかったと感じたのが「時間短縮」これにつきます。

汚れがきれいに落ちるとか清潔とかも凄い大事ですけど「時間短縮」はもうどんなものにもかないません。

手洗いのときに5分以上かかっていたことが1分で終わるんですよ。

皿洗い面倒だなーって思ってなかなか洗わずダラダラするってことがなくなりました。

ササッと食洗機に突っ込むだけですから。

不便だと思ったこと

  • 場所をとる
  • 設置までに時間がかかる
  • 食器を選ぶ

メリットに比べてデメリットは大したことないんですけど、あえて言うならば1番は「場所をとる」ですね。

食洗機を置いた後の作業場所

うちのキッチンは狭いんで作業する場所がこの写真くらいしかありません。

これはどこに食洗機を置けるのかがカギですね。

食洗機を置く場所によっては狭くなってしまうので、あなたの家のキッチンだとどこに置くのが一番良いかをよーくイメージトレーニングしてみてください。

食洗機を購入する前にチェックすべき注意点

素敵なキッチン

めちゃめちゃイメージトレーニングと事前の準備はしっかりやっておくのが大事です。

ここをおろそかにすると失敗しかねないんで必ずやってください。

具体的になにをすればよいのかというと

  • 設置場所の準備
  • 分岐水栓の確認
  • 自分の家庭にはどの大きさが合っているかをよく考える

この3つはしっかりやってください。

詳しく説明します。

1.設置場所の準備

公式ホームページに寸法大がのっていますので、メジャーで測り必ず設置予定場所でサイズを確認してください。

>>公式ホームページで設置目安を確認する

  • 本体上方は排気口から蒸気がでるため5cm以上あける必要がある
  • 扉を開いたとき蛇口が当たらないような奥行を視野に入れる必要がある

2.分岐水栓の確認

蛇口のタイプによって分岐水栓の違いがあるので確認しましょう。

>>公式ホームページで分岐水栓ガイドをみる

サポートセンターで問い合わせすることもできるみたいです。

よくわからない・・という方は店舗で購入することをおすすめします。

購入時に店舗側で工事の予約をしてもらい、設置場所と分岐栓をチェックしてもらえるので安心です。

もしご自宅で設置できなかった場合は返金も可能という対応を私はしてもらったので、店舗に相談してみるといいでしょう。

ちなみに工事費は1万円くらいです。

3.自分の家庭にはどの大きさが合っているかをよく考える

食洗機のサイズに失敗したと後悔しないためにも、しっかりイメージトレーニングをしましょう。

私は実際に店舗で実物大をみてきたのでイメージがしやすかったです。

店舗に行けないという人のために私のおすすめの大きさを紹介します。

1~2人暮らしの方はプチ食洗機の大きさで問題ないかと思います。

ただフライパンや鍋も入れたいという方はレギュラータイプがおすすめ

3人家族以上の方は問題無用でレギュラータイプがおすすめです。

ちなみにさきほどあったこの写真

食洗機に食器が入っている様子食器たちをすべて取り出すとこんな感じです。

食器が大量

グリルを食洗機で洗えるのはかなり便利です。

おわりに:食洗機を活用してゆとりのある生活を手にいれよう

この記事では

  • 食器洗い乾燥機の特徴
  • 食器洗い乾燥機のメリットデメリット
  • 購入前の注意点

の3点を実体験をもとに紹介しましたがいかがだったでしょうか。

私は食洗機のおかげで毎日の面倒な食器洗いから解放され、時間のゆとりができました。

そのゆとりの時間で子どもと一緒に遊ぶ時間ができたので、本当に買ってよかったと思っています。

あなたもご自身のご家庭に必要か不必要かを検討するのに、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。